淡路島の観光 案内

淡路サービスエリア

淡路サービスエリアは、
神戸淡路鳴門自動車道を本州から淡路島へ、明石海峡大橋を渡ったところにあります。

明石海峡大橋を走りながら見えてくる大きな観覧車が目印です。
夜にはライトアップされていて、対岸に広がる神戸の美しい夜景を一望できます。

私は明石海峡大橋とこの観覧車を見ると、「淡路島に来たなぁ?」と実感します。


淡路サービスエリアでは、食事をしたり、お土産を買うことができます。

唯一のレストラン、「レストランロイヤル」では、淡路島の旬の食材を使ったメニューが楽しめます。
店内窓側の席からは、オーシャンビューな気分で食事を楽しむことができます。

時間のない時は、スナックコーナーで、うどんやラーメンなどを食べるのもいいでしょう。


淡路サービスエリアの奥のガラス戸から外に出ると、
明石海峡大橋が一望でき、絶好の写真スポットだったりします。

動いている車の中や橋の途中での写真撮影が思うように撮れない人に、
ぜひオススメしたいスポットです。

明石海峡大橋

明石海峡とは、
瀬戸内海東端に位置する淡路島と兵庫県明石市の間にある海峡です。
大阪湾と播磨灘を分けており、瀬戸内海国立公園の区域に指定されています。

そしてその明石海峡にかかっている橋を明石海峡大橋と言います。

明石海峡大橋は今現在、世界最長のつり橋です。
その全長は、3,911m、中央支間1,991mと、非常に大きいのつり橋です。

楽天トラベル



ペットホテル



「FUJIFILMネットプリントサービス」は富士フイルムが運営するオンラインプリントサービスです
FUJIFILM ネットサービス

ナチュラムは世界最大級のアウトドア用品とフィッシング用品の専門店です
アウトドア&フィッシング ナチュラム

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち淡路島の観光カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは淡路島のホテルに宿泊です。

次のカテゴリは淡路島の民宿に宿泊です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。